上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4.中国の脅威から沖縄を守る為に、自衛隊は


A  現状では不十分 58%
B  現状で十分 30%
C  十分かどうかはわからないが必要 5%
D  必要ない 4%
E  わからない・無回答 3%

自衛隊(円グラフ)


<調査結果> (単位 %)
ABCDD
地域不十分十分十分かはわからないが必要必要ない不明・無回答
名護以北6027266
宜野座・金武・恩納6622327
沖縄6424525
うるま6626323
読谷・嘉手納・北谷
北中城・中城
6526513
宜野湾5632390
浦添・西原5140440
那覇5037544
糸満5140433
南部533246314
先島76127042
総計58301643
普天間65246560
辺野古9608704




<調査結果から> 

「自衛隊の防衛力は不十分」と回答した方に「では、自衛隊の防衛力を強化したほうがよいと思うか?」と質問したところ、「防衛力を強化したほうがよい」「たとえ不十分であっても、自衛力強化には反対」という回答が、約半数ずつとなった。

「自衛隊の防衛力強化に反対」という方に、その理由を質問したところ、
・軍隊に対するアレルギーがある
・防衛は米軍に任せたほうが安心。自衛隊には期待していない
という回答が多かった。


「自衛隊は必要ない」と回答した方に、その理由を質問すると
「非武装中立」「米軍がいるから自衛隊は必要ない」という回答が、ほぼ同数で、半々であった。



「自衛隊の防衛力は、今のままで十分」と回答した方に、その理由を質問すると
大多数は「米軍がいるから」という答えであった。
「自衛隊の増強に反対だから」という回答もあった。




米軍基地について「撤去」「縮小」と回答した方の多くが、
自衛隊については「現状で十分」と回答している。

米軍基地に反対する県民は、米軍がいなくても、現在の自衛隊だけで十分防衛できると考えている。
この方々に「自衛隊の防衛力は高いと思っているか」と質問すると、以下のような答えが返ってきた。

「中国は沖縄を大切にするので(侵略される)心配はいらない」
「中国の軍事力は大したことはない」
「米軍がいなくても、米軍以外のどこか(国連など)が中国を止めてくれる」
「中国が武力行使したら、世界中が沖縄の味方をするので大丈夫」




・自衛隊に対する反感の意見は、今回の意識調査では皆無であった。
・自衛隊を防衛というよりも、災害救助や病人搬送のために必要と考えている県民も多かった。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。